Finance Records

上手く行っている企業は何が違うのか?目標に届かなかった理由は何だったのか?様々な企業を記録し、財務分析を発信します。

【告知】8月31日、大阪で業界No.1の方をお呼びして、マーケティングの面白いイベントやります。

 今回は財務分析の記事ではなく、今月8月31日に大阪で面白いイベントを行うお知らせです。モノやサービスを売ることに関わっている方にはめちゃくちゃ価値があると思います。

 

 

このブログではZOZOやらTOKYO BASE、ユニクロ、無印、ZARA等、比較的ファッション系の企業の財務分析を行うことが多かったのですが、それは管理者が好きなもの、興味があるものを中心に取り上げているからに他ありません。

 

 

 

特にファッションは好きで、企業情報だけでなく、洋服自体の情報もめちゃくちゃ集めているのですが、その情報源のうち、最も重要なものがMBという人のメルマガです。

 

(5分でわかるMBという方の紹介はこれのようです。https://twitter.com/i/moments/1124660829264080896

 

1年半くらい購読しているのですが、ファッションに対する知識がつくというより、「あれ、俺もおしゃれになれるかも?」と思わせてくれるような情報が多いです。実際、おしゃれに関しては周りの評価はまるっと変わりますよ。

 

 

 

ただ、このメルマガは有料なんですよね…。

ここにいきなり行く事はないのかなと思います。

 

 

最初私は無料ブログから入りました。

 www.neqwsnet-japan.info

 

これ読むだけでも相当違います。肌感覚が合う人はめっちゃメリットがあると思います。

私は服好きになって、生活がかなり豊かになりました。

 

たぶんそんな風に生活が豊かになった人が私だけではないのでしょう。この有料メルマガ、私が行動し始めたときは5000人程度だったのですが、あれよあれよという間に今1万人以上登録しているようです。日本のファッション業界では間違いなくNo.1でしょうね。

 

そして私がすごいなと思うのは、この人はバックに企業がついている訳でもない、純粋に一個人の活動でここまで来ているという事です

 

最初の職歴は普通にアパレルの販売員さんだったようですし、大々的にブランディングをした訳ではなく、自分自身の力でここまで上り詰めているという事は間違いないと思います。

 

f:id:parrrrrao:20190821112634j:plain

https://twitter.com/i/moments/1124660829264080896

書籍はAmazonでも最高3位を獲得しています。ふつう無名からここまでいかないでしょう…(笑)

 

私が言うまでもないですが、これってかなりすごい事かなと思います。例えば、企業分析しているとどうしても気になるのはユニットエコノミクス。つまり集客と顧客LTVの関係です。

 

伸びていない企業はどうしてもこのユニットエコノミクスが非常に悪いんですよね。これはどんなに大きな企業でも例外ではありません。ビジネスの最小単位の部分が上手く機能していないという事です。

 

 

そこへ行くと、MBという方のユニットエコノミクスは異常なわけです。

大々的に宣伝を行っている訳でもなく、ファッションという狭い分野の中で、宣伝費に大きくお金をかけているようには見えないのに大きな結果を得ています。

 

 

ホリエモンとかとも仲良しですし、ビジネスマンとしても一流なのでしょう。

私はここに、大企業がやるマーケティングではない、個人の為のマーケティング方法があると感じました。

 

財務分析をしていてよく思うのは、財務とマーケティングは非常に密接だということ。

財務分析をして得られるものって、要は「優秀なビジネスモデルとは何か」です。それって「顧客にどれだけメリットを与えて、自身はキャッシュを増やすのか」という仕組みですよね。

 

この知識自体にも価値はあります。実際、私はクライアントに何度か読み解いたビジネスモデルを少し組み替えて提供し、利益を倍増させたことがあります。

 

ただし、財務分析自体には、「顧客にどのような宣伝を行い、どうやって知ってもらい、どのようにしてメリットを感じてもらうのか」という仕掛けを読み解く方法がないのです

 

そのような勉強はマーケティングかな?と思って勉強したりもしたのですが、マーケティングをどうすると上手く行くのかという方法論は、フレームワーク(PESTだったり5Fだったり)以外には実はあまり情報として落ちていない。

 

だからこそ、私は何とかこのMBという個人が世に出てきたマーケティングの方法を得たいとずっと思っていました。

 

今回、ようやくその内容を聞く場を作ることができました

 

今回はそのMBという方と、一緒にマーケティングの基本構造を作り上げた佐々木という方二人で講演をして頂けます。(私がMBという方のサロンに入っており、ダメもとでお願いしたらOK頂けました(笑))

 

内容を一部抜粋しますね。

 

「何故無名の地方ショップスタッフがMBになれたのか?」

その裏にあるマーケティングメソッドと思考法について2時間たっぷり徹底的に解説します。時系列で成長していった過程を解説、MBがMBになるために実は一つの大きなメソッドが隠れていました。

・どうしてたった半年の記事更新、合計19記事で月間40PVという数字を獲得できたのか

・どうして有料メルマガ読者がまだ数百人程度しかいなかったのに書籍のオファーをもらえたのか

・どうして「MBに続くファッションブロガー」は生まれないのか

このあたりを極めて具体的に解説していきます。 今回は前回の内容をアップデート、より思考法にフィーチャーしたものとなっています。

(引用:http://www.neqwsnet-japan.info/?p=28719

 

 

そもそもは自分が勉強したい思って企画したこのセミナーですが、実際モノやサービスを売る作業に関わるビジネスマンにとっては非常に価値があると思います。興味がある方は一度詳細をご覧いただくといいかと思います。

 

 

 

かなりすぐ売り切れてしまう可能性があります。それだけの価値があるセミナーですが、何かを売るということに関わっていない場合にはあまり効果が無いかなと思いますのでご注意ください。

 

チケットはこちらになります。

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/015u8w10f48a8.html

 

会計やマーケ関連の方はかなりいい時間になるかと思います。8月31日です。

ご期待ください。